反省

またまた久しぶりのブログになってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

あれだけ定期的に書くと決めていましたが、、、、継続力がないです。反省。

 

 

 

 

 

 

その反省もあるのですが、もっと反省する部分があり、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここ最近、全くスタッフ教育に注力ができておりませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

教育制度構築の必要性は感じておりましたが、ここまで後回しになってしまい、本当に反省しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会社の創業当時、「教育研修にあつい会社をつくりたい!」と思っていたことを思い出しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そもそも、就職活動も「教育研修ビジネス」という軸をもって企業選定していましたし、何よりも教育にとても興味関心があったのを覚えております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、会社の掲げた目標だけを直視してしまった結果、全く時間を使えていないということに気が付きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気づけば新商品、新サービス、セールス、交流会ばかりに時間をかけており、肝心な部分を捨てておりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆に求めているものは成長と言いながら、やるべきことをやっていない。本当にこればかりは反省です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せっかく夢をもって入社してきた人達に本当に申し訳ないと思う。これからの時間の使い方を一気に変えたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、現場を知るということ。現場に出てなさすぎる。現場がわからない。何が起こっているのかも。これは直ぐ取り掛かります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、夜東京へ交流会に出る機会を沢山設けていますが、可能な限り減らす。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恐らくコールフォースにとって今重要なのは、採用⇒教育だと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外の部分は強くなってきた。会社が伸びる方程式はある程度構築できた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、肝心な中身が企業の本質を問われる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結局会社も人の集合体。本日皆のエンゲージメントについて改めて考えてみた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どれくらい会社が好きで、どれくらい会社に興味があり、どれくらい想いを持っているのだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全く振り向かずにきてしまった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今成長期であることは間違いない。今期の目標も前期の180%成長。これは間違いなくやり切る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかしながら、一番大事なのは「人」だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人を残し、成長させ、一人前にさせる。じゃないと三流の経営者どまりだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三流経営者になる為に社長になって、志をくくった訳ではない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうせやるなら、やれる所までやる。自分のポリシーだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昔と比べてよくも悪くもポジティブになった。なんかなんでも出来る気がする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

安易かもしれないけど、絶対にやって出来ないことはない。そう思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コールフォースという会社に入社し、どの様な教育が必要で、どのようなキャリア形成が可能で、そもそもどの様な会社を目指しているのか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どの様な会社にしたいかは明確にあるけど、教育については真剣に考えたいと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真剣に。真剣に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこでとある会社の社長にコンサルで入って頂くことにした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

教育制度、教育カリキュラム、全て0から見直しをする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中途採用はどうか。新卒採用はどうか。アルバイトはどうするのか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当はとっくにやっていないといけないことなんだよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

軽視してしまっていたなー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕がどこに時間をかけるかによって、組織がどの様に変わるか決まる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時間の使い方を変えよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素晴らしい人に自慢できる会社をつくりたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頑張ります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です