7期目終了間近

お疲れ様です。

 

 

 

 

 

 

 

ブログを週に一回はコミットしていたハズですが、やはりサボってしまう状況です。頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

そういえば、今月は決算月。7期目も後2週間で終了します。

 

 

 

 

 

 

 

 

7期目は数値的には良い期でした。コールフォースが一番飛躍したのがまさに今期です。

 

 

 

 

 

 

 

 

社員も増え、支店も増え、事業も増えました。また何よりもその先の大きな目標にイメージが持てる様になってきました。その進歩は大きいと自分では思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、子会社も一社増えました。創業当時から頑張ってくれているスタッフ(親会社では執行役員)が子会社の社長に就任し、インターン学生に特化した事業を今月から?本格的に始めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

また、これは来期になりますが、更に役員が1名増える予定で、さらにコールフォース社として盤石な体制を築いていけると確信しております!

 

 

 

 

 

 

 

また七期目は、コールフォースに圧倒的に足らない要素を本質的に発見できた期でもあります。これは早速八期目に取り入れ、実行していく予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

結果的に、七期目は良い期で締めることができました。ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、次なる目標八期目があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

七期目と比較し、売上1.7倍、利益2倍を目指します。

 

 

 

 

 

 

 

 

恐らく目標値としては妥当だと思っています。チャレンジング目標ではなく、デフォルト目標(初期設定値)だと認識しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかしながら、目標達成の難易度を軽視している訳ではありません。この目標が達成されている状態であれば、会社のグループスタッフ数は300名を超える想定です。※恐らく

 

 

 

 

 

 

 

300名になった場合、ある程度の中堅企業へと成長したと定義してもいいかもしれません。もちろん企業はスタッフ数が加点という訳ではないですが、雇用しているという意味でですね。

 

 

 

 

 

 

 

個人的にはスタッフ数が多い企業が良い企業だとは思わないですが、目標通りの数値に達成することができれば、今期よりも社会貢献レベルは間違いなく高い。だから企業は成長し続けることが重要である。

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで、8期目の数値は必ずやり切ります。そして、9期目10期目には、何らかの「唯一無二な挑戦」をしたいですね。個人的には”超変形労働制”か、”超昇給制度”か、女性や障碍者雇用に振り切った会社をやりたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ上見ればキリない位、伸びている会社は伸びているので、コールフォース流で必ず伸ばしていきます!

 

 

 

 

 

 

 

お疲れ様でしたー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です