ものもらい

久しぶりのブログ更新です。

ここ最近、ものもらいに悩まされております。

後にも先にもここまで悩むことはないと思っているので、思い出に残しておこうと思います。

経緯をお話ししますと、2月の中旬くらいから小さいものもらいが左目の下にできました。

「まぁーものもらいなんて放置していれば治る」という一心で、放置しておりました。

しかし、なかなか治らず、2月下旬になっても一向に治る気配がないので、〇ート製薬さんにお世話になり、目薬を購入しました。

流石に、目薬で治らないものもらいはない!と思っていたので、全く問題視していなかったのですが。

治らない。

というか、ちょっと酷くなっている。

03月に突入し、これはちょっと鬱陶しい分類に入ってきたなーと思っていました。

そんな中、高校の友人との飲み会があり、参加していた夜ですね。

右目に違和感を感じ始めました。

まさか。とは思っていたものの、

お酒を飲むと少し痛みを感じる。。。。

次の日ですね。

見事に両目をいかれました。

左目は下だけでなく、上も腫れていて、右目も腫れていました。つまり三つです。

流石に両目にコンタクトが入らず、メガネを持っていないので、午前中仕事を休み、眼科に行きました。

そしたら、ふつーに目薬を処方されただけで、何もなく、まぁーこれで治るかー位思っていました。

その次の日ですね。

右目の右上にものもらいができました。

つまりは4つ目です。

とうとう人に会わせられない顔になっている他、四か所からの痛みが結構な生産性を落とす結果となり、真剣にものもらいと向き合うことにしました。

まずぐぐります。ものもらいスペース治す方法。

基本的には、アルコールダメ、睡眠沢山とってね。くらいしか出てきません。

なので、何か特別なことはできず、、、とりあえず一日5回の目薬と、塗るタイプの薬を処方されたので、それで様子を見ました。

そしたらですね。塗るタイプの目薬が効き、すぐに右目の右上は治りました。

これはきたと思っていたら、左目の右上も直り、残るは右目の左上と、左目の下だけになりました。

もう問題ない!と思っていたらですね。

左目の下が二個に増えました。

しかも尋常じゃない位に腫れて、めちゃくちゃ痛いという状況に。

もう一回眼科に行って先生に相談すると。

もう切らなきゃダメだな。と。一掃。

この前まで、「目薬処方しておくね~」という温度はどこにいったのか。一気に温度が高くなり、処方しておくね~⇒切らなきゃだめだね。という凄まじい飛び級をしました。

ということで左目は30分かけて切り、膿を出しました。

これがまぁー痛いんですね。なにより麻酔が痛い。

目の中に麻酔をするので、これは痛いし、かなり怖いです。

ただ、これで治る!と確信があったので、なんとか耐えて手術が終わりました。

その後。4日程経過しました。腫れはおさまったものの、未だに三つのものもらいがあります。

もう治らないのではないか?と思ってきました。

既に発症から1ヵ月半。。。。

いい加減ものもらいの治し方を誰か教えて欲しいっす。

ただビジネスの方はおかげ様で、今期は過去最高益になりそうです。というか、なります。

売上も10億を超えました。来期は18憶の目標を立てております。

もう20代も1年と少しなので、20代悔いのないような結果を残したいと思います。

言い訳ですが、ものもらいが治れば20憶いけると思っているので、この2憶のかかったものもらいはお金かかってでも治します。

お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です