もうすぐ6期目終わるなー

ということで、もうすぐ6期目終わります。

恐ろしく早い。1年1年あっという間。今年9月から7期目になる。

まぁーよく7期続いたな。特に一斉離職なくこれているのも、一人一人社風をつくってくれているスタッフに感謝しなくてはならないな。

でも、やはり課題というものは尽きないもので。

ここ最近、色々あったけど、それは変化はチャンスということで一掃できる内容なので、いいんだけど、

迷うことが多くなったな。右か左か。

昔は迷いはなかったなー。1秒あれば決めていた。これはなんかなー

本来、迷いはブレだから絶対にあかんな。あってはならないし、ビルゲイツの意思決定は光より早いとか本に書いてあったけど、光よりは遅いにしても、優秀な経営者は意思決定が早いってことだわな。

これは色々な理由が複雑に絡み合ってそうなってるんだろーな。昔は良くも悪くもスタッフのことを気にして意思決定なんてしたことなかったなー笑

今は結構考えてしまうなー。良いのかもしれないけど、経営者としてどうなんかなー。ぬるい気がしてくるな。

全員が満場一致して運営できる組織は凄く理想だけど、それはまー難しいわな。難しいという言葉が凄く嫌いだけど、これはうん、難しい。

一人一人様々な疑問を持ちながら仕事をして、時に解決し、時に自己解消しながら前に進んでいくのが仕事なんだろーなー。

本意なのは、コールフォースとしてどうするべきか?だろうな。ここがブレたらあかんな。

何の為に存在し、誰に何のバリュー出すの?ってことだわな。これがブレたら駄目だな。

常に色々な物事に対して問わないといけないな。最近、”問う”ということが減ったからな。これはアカンな。

自分毎だけど、来期は自分が20代最後の期なんだよなー。正しくは2019年の5月に30歳だけど、8期目は30歳になっちゃうもんな。

だから、凄く動機は不純だけど、7期目でどこまでできるかが個人的には凄く意識している。

やっぱり人生一回しかないから、悔やみたくはない。20代でどこまでの成績が出せたのか?は30歳になっても40歳になっても自信になると思う。

心の支えみたいなヤツは時として凄くパワーになるしな。だから厳しい環境で育ててくれた人には感謝すべきだわな。

でもボチボチ準備は整ってきた気がする。自分の力不足で何人かは会社を辞めてしまったけど、会社は前進している。確実に。

だから来期は一番前進する期にしたい。ウン。悔いがないように頑張りたいな。

ちょっと時間がきたので、終わります。またブログ書きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です